モントリオール理工科大学生によるアセントロボティクス(株)の訪問

モントリオール理工科大学卒業予定の若き優秀なエンジニア数十名は、毎年世界各国から一つの国を選び、その国におけるロボティクスや都市の移動性等のテーマについて深く研究します。これはPoly-Monde’s Annual Industrial Missionと呼ばれ、今年は日本がその対象国として選ばれ、エンジニア達は様々な企業や政府機関を訪問しました。5月9日にはアセントロボティクス(株)を訪れ、将来の産業用ロボットや自動運転車における人工知能の役割についてのセッションに参加しました。

アセントはこれらの分野で最先端の研究をしており、主に現状の競合他社の問題解決策における課題と、アセントの技術面や戦略面でのアプローチの違いについて説明しました。今後の移動性や自動化、そしてこれらのテクノロジーが社会に与えるポジティブな影響はアセントの飛躍の原動力となっています。Poly-Monde’s Annual Industrial Missionの訪問そしてアセントの事業への関心に感謝すると共に、今回の訪日が実り多きものとなった事を願っております!

Poly-Monde at Facebook

Poly-Monde at Twitter

Poly-Monde at Instagram

Ascent Newsroom

Latest news for media

他のニュースを読む